FC2ブログ
平凡だけど楽しい世界 (=^x^=)
2018年06月30日 (土) | 編集 |

6月17日にアメリカのAmazonにて注文したこのステッパー、
18日には「 has shipped.」というメールが届き「Arriving」が
7月4日でしたが、嬉しいフライングで早く届きました。
箱にはAmazon.comの送り状と佐川急便の関連会社の送り状が。
日本に着いてからの追跡がそちらの会社経由で出来たみたいです。

↓この箱を宅配のお兄さんが小脇に抱えて玄関前にいらっしゃり、
絵を見て直ぐに Xiserだ!と分かりました。

x-iser.jpeg とても簡易的な梱包です

x-iser2.jpeg  中身もご覧の通り、袋に入っているだけ!

x-iser3_2018063015043448e.jpg  油圧パーツの取り付けは自分で行います

x-iser4.jpg 完成形がこちら。

デザインが美しすぎます。余分な機能は一切なし!潔い!
そして、折り畳めるというかシリンダー部分が倒せるので
使わないときは倒して、本体についているゴムで止めておけます。
Xiserの方は持ち運びが非常に軽く感じます。
 stepper.jpeg ←こちらは重量約7kg

xiserの方は持ち運びを考えてなのか前の方がグリップ仕様です。
4枚目の写真を見ると分かりやすいのですが、前方の黒い部分
そこを持ってヒョイ!と楽々、しかも片手で持ち運べてしまいます。
(Xiserの方は重量6.3kg)

そして肝心の「音」ですが、ビックリするくらい静かです。本当にめちゃくちゃ静かで、同じ部屋で赤ちゃんが寝ていても音で起きることのないレベルです。それくらい静か。
ちなみに赤色の方のステッパーはステッパーが一番下まで降りた時に
軽く「トン」という音がするのです。負荷を軽くしている為かもですが高負荷ですと膝がやられてしまいそうなので浪人生の上の子も一番軽くして使用しています  我が家は戸建てなのでさほど気にならないレベルの音なのですが「運動している」のが分かります。夜中に運動すると確実に階下の部屋から文句の来るレベルの音がするので静音重視の人には間違いなくXiserステッパーをお勧めします!


Xiser購入について あとがき

実は、売り切れでなければ日本の通販会社「通販生活」でもXiserステッパーは買えます。私が購入したのと色が違いますが、税込み39,800円・送料600円で買えるのでかなりお得です。しかも5年保証付きで使用後の返品可能。私は昨年末にxiserステッパーの存在を知り通販生活でチェックしていたのですが値段が値段でしたので購入を一度見送りました。その後、売り切れになってしまったので別のステッパーを購入。しかし、それが奪われてしまったので再びXiserの購入を検討するも通販生活での販売がずっと売り切れだったので思い切ってアメリカAmazonから買うことにしました。今朝みたら、通販生活で販売が再開されていたので欲しいと思う人は買うなら今かもしれないです。通販生活の方が1万2千円ほど安く買えますので、わざわざ海外から買うよりめんどくさくないし良いと思います。私ももし、今回アメリカから買っていなければ迷わず通販生活で買っていましたよ。まあ、シルバーの方は海外でしか買えないので、レア感があって良いと思うことにします。大事なのは、買ったからには元をとらねばなりません。幸い、Xiserは音が超・静かな上に動きも滑らかなので夜や早朝でも気兼ねなく運動出来ます。明日から7月。今年後半は、運動と読書の習慣化を定着させますよっ 

↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月27日 (水) | 編集 |
お仕事の話し。
我が部署では最近、ちょこちょこと作業ミスが増えてきています。
理由は、上司が作業スピードにこだわり過ぎるからだと思います。
「早い人=能力のある人」だと思っている上司はとにかく、早く
出来る人を褒めちぎる。その人がどのようにしてその作業を早く
しているのかという事を知らないから「早いは正義!」みたいに
言えるんだよね~と、私は心の中で上司に悪態をついていました。

そういう風潮だから、みんな早い人の真似をしだしました。
作業手順を守らずに要領よく作業している人に限って「早い人」に
なってしまっているのが事実で、数字しか見ていない上司がもしも
作業手順が守られていないことを知ったらどうするかな?と思って
いましたが、今日それがバレたみたいです。それを見ていて、性格
の悪い私は「それみたことか!」と少し気持ちがスッキリしました。

ルールを、守ろう。

仕事が早いって、ズルして早いのとは意味が違う。
それでミスが出る方が時間のロス。
数字しか見ていない上司の「早いね!能力高いね!」って言葉に
振り回されてダークサイドに堕ちてはいけない。

パートのおばちゃんでも、品質保証の意味をちゃんと知ろう。





↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月25日 (月) | 編集 |
今日、会社から「貴方の時給が10円上がりました」という通知を頂きました。上げてくれるだけマシだと思うのですが「たった10円なのかー😥」とちょっと思ってしまいました。それなりの成果を出していると思うのですが、厳しいですね。これが20円UPだったら、実力を評価して頂けたのだと思うのですが全員、それなりに働いていればみんな均等に10円上がるのだとしたら、少しガックリした気分になります。年に10円しか上がらないのでは、900円に到達するのにあと何年掛かるんだ!これでボーナスも1万円だったら、かなりショックです。

↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月24日 (日) | 編集 |
会社の作業着の下に着る用にユニクロのメッシュTシャツを購入。
肌触りも良く、脇の部分がメッシュになっていて涼しいです。
汗をかいても直ぐに乾くみたいで、今日1日サラサラでした。
デメリットは「大量に汗をかいたときは透けやすい」とのこと。
私は仕事でそんなに大量には汗をかきませんので大丈夫そうです。

あと、仕事帰りに買い物に寄ることが多いのでメッシュパーカーも
購入しました。UVカット機能はあまり期待していませんが、車の
運転時に腕とか手の甲が日焼けするのが嫌なので、袖の部分に親指
を入れられるのが◎。お値段も手頃なので1枚あると便利ですね。


↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月22日 (金) | 編集 |
最近の人はスマホがあるから腕時計はしないのだそうですが、
私は時計というアイテムが好きなので仕事に腕時計をはめて行きます。
本当はApple Watchを買いたい所でしたが高価ですし、工場系の現場には不釣り合いなのでなるべく安く、かつ使える物を探しpebbleという物を買いました。

この時計はスマートウォッチで、購入の主な目的は時計機能(特にバイブレーションアラーム機能を愛用しています)と歩数計の役割も果たしてくれるとのことで当時、歩数計を持ち歩いていた私には好都合な時計でした。また、時計画面の着せ替え種類が多いのも魅力的でした。今でも毎日フル活用しているのに、大人の事情により公式のサポートは今月末で終了です。今後は代替サービスの方で継続してアプリを利用できるそうですが、サービスの縮小は避けられないようです。

私は今後もpebbleを使いたいので新サービスにアカウントを作成しようと思います。


↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月21日 (木) | 編集 |
上司からの、新しい作業を覚えるように!とのご命令で
昨日から新しいことに取り組んでいます。
今までの作業とは違い、神経を使う作業なので疲れます。

今年で45才、新しい事を覚えて実践するのにしばらくの間は
速さは求めないで欲しいと思うのです。速さを言われるとミスを
しそうになりますし、他人のミスを発見しなければならないのに
スルーしてしまったら問題になります。

45才でも日々、成長はしていくと思うので成長するのを見守ってくれ!
と、今日も心の中で上司に悪態をついておりましたとさ。

おしまい

↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月20日 (水) | 編集 |
単刀直入に言ってブラックペアンの配役って、何か違う~!何でこの人?キャスティング変じゃない?って毎回モヤモヤしています。原作を読んでいないので主人公の年齢がどれくらいなのか知りませんが主人公:渡海征司郎の両親の役をされているのは70代の方々です。題材が「医者」「医療機関」なので優秀な外科医=若い訳がなく、30代半ばの医者の両親だと70代でも考えられなくもないのですが、そこはドラマというフィクションですのでその点のみにリアリティを持ってこられてもモヤモヤ感が増すばかり。せめて、父役:市村正親 母役:大地真央くらいにして欲しかった。
(このお二人は映画「高台家の人々」で夫婦役でした)

他にも細かく言うと、各回のゲストも何かちょっと変というか「なんでその人を選択した?」という感じ。第一回目のゲストは山村紅葉さんでしたが、凄くリアルに「患者さん」されていました。この回は良かったと思います。第二回目のゲストは島田洋七さん。これは別に普通でしたが奥さん役には元テニスプレイヤーの沢松奈生子さん(45歳)がご出演で、「どこかで見たことあるけど誰だっけ?」と暫く考えても分からず、ネットで検索してやっと誰だか判明という配役でした。もう1人、第4,5話では元競泳選手の田中雅美さんが心臓病の娘を持つ母親役で出演。これも、「この人、役者さんじゃないよね~。誰だっけ?」という感じで見ました。お二人とも元アスリートで、引退されて役者をやっているでもないでしょうに何故このようなキャスティングなのか???不思議。

そして第三話目のゲストには世界的なソムリエでいらっしゃる田崎真也さん。ソムリエ役ではなく医療系専門誌の編集長みたいな肩書を持った心臓病人役でご出演されたことに大変ビックリしましたが、その娘役で元タカラジェンヌの紫吹淳さんをほとんどセリフなしの「ちょい役で」使うとかもう、TBSさんのキャスティングはおかしい!!と言うかブラックペアンのキャスティングはおかしい!!こうやって「誰だこれ?」みたいなキャスティングをして注目集めよう作戦だったのかも知れませんが、やはり毎回モヤモヤ感が凄い。

最終話まであと1話ですが、キーマンの「飯沼さん」はあまり有名ではない俳優さん?ですし、こうなったらせめて内容くらいはスッキリと終わらせて欲しいです。


↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月19日 (火) | 編集 |
WHOさんが「ゲーム障害」を新たな精神衛生疾患に分類したそうです。これに分類される人って?と、きっと世の中のゲーム好きさんは「ドキッ!?」とされたかと思いますが、安心してください!普通の
“ゲーマー”さんは当てはまりませんから。

ゲームが何よりも優先で、仕事も辞めて家の中はゴミ屋敷で風呂にも入らず、家から出るのは週に1度の買い出しくらい。ゲーム世界以外の“人間”と関わろうとせず、ゲーム内においても“対人問題”を引き起こしてしまう。もし、こんな人が居たらその人は「ゲーム障害」かも。

ここからはWHOと全く無関係ですが「ゲーム」で思い出した事を。
少し前にAmazonプライム・ビデオでGame of Thrones というドラマを観ました。アメリカのテレビドラマで、画像が「暗い感じ」だったので今までスルーしていたのですが観てみたら意外に面白くて、シーズン6まで一気に観てしまいました。内容は題が表す様に「王座を巡るゲーム」です。誰が味方で誰が敵で、誰をどう利用して行くのか・それとも危なくなる前に殺っちゃうのか、ハラハラドキドキの連続です。日本で言うところの戦国時代物でしょうね。日本物と違いアメリカ物ですから、このテレビドラマは子供(家族)と一緒には見たくない場面がとっても沢山ありますので注意が必要です(露骨に)。また日本だと何ちゃら倫理委員会が絶対に許可出さないだろう〜って場面が本当に盛りだくさんで好みが別れるかも (グロい)

ネタバレはしたくないので詳細を書くのはやめておきますが、ドラゴンとか出てきますし魔法みたいな物もちょっとありますし、ゾンビも出てきます。早くシーズン8を観たいのですがシーズン8は2019年放送で、次のシーズン8にて完結なんだそうです。どう締めてくるのかワクワク♪

ちなみにAmazonだとシーズン7は現在、プライム会員でも別料金での視聴となります。


追記:19日に投稿しようとしていたのはこの文章でした。
消えたと思っていたら投稿日時が2070年になっていて、しかも予約投稿でした(笑)iPadで書いた他の物も2070年になっているので、投稿時に何か起こったのは事実ですね。とりあえず、「記事の検索」にて見つける事が出来ました。お騒がせしました 

↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月19日 (火) | 編集 |
単刀直入に言って
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:-
ブラックペアンの配役って、何か違う~!
何でこの人?キャスティング変じゃない?

って毎回モヤモヤしています。
原作を読んでいないので主人公の年齢がどれくらい
なのか知りませんが 主人公:渡海征司郎の両親
の役をされているのは70代の方々です。
題材が「医者」「医療機関」なので、優秀な外科医
=若い訳がなく30代半ばの医者の両親だと70代
でも考えられなくもないのですが、そこはドラマと
いうフィクションですのでその点のみにリアリティ
を持ってこられてもなんだろう、このモヤモヤ感
せめて、父役:市村正親 母役:大地真央くらいに
して欲しかったです。
(あ、この両親は映画「高台家の人々」だ! )

他にも細かく言うと、各回のゲストも何かちょっと
変というか「なんでその人を選択した?」という感じ。
第一回目のゲストは山村紅葉さんでしたが、凄く
リアルに「患者さん」されていました。
この回は良かったと思います。

第二回目のゲストは島田洋七さん。
これは別に普通でしたが奥さん役には元テニス
プレイヤーの沢松奈生子さん(45歳)がご出演で、
「どこかで見たことあるけど誰だっけ?」と暫く考え
ても分からずネットで検索してやっと誰だか判明という
配役でした。

もう1人、第4,5話では元競泳選手の田中雅美さんが
心臓病の娘を持つ母親役で出演。
これも、「この人、役者さんじゃないよね~。誰だっけ?」
という感じで見ました。
お二人とも元アスリートで、引退されて役者をやっている
でもないでしょうに何故このようなキャスティングなのか
???不思議。

そして第三話目のゲストには世界的なソムリエで
いらっしゃる田崎真也さん。
ソムリエ役ではなく医療系専門誌の編集長みたいな
肩書を持った心臓病人役でご出演されたことに大変
ビックリしましたが、その娘役で元タカラジェンヌの
紫吹淳さんをほとんどセリフなしの「ちょい役で」使う
とかもう、TBSさんのキャスティングはおかしい!!と
言うかブラックペアンのキャスティングはおかしい!!
としか言えないです。

こうやって「誰だこれ?」みたいなキャスティングをして
注目集めよう作戦だったのかも知れませんが、私は毎回
モヤモヤ感が凄いんですけどね 

最終話まであと1話ですが、キーマンの「飯沼さん」は
あまり有名ではない俳優さん?ですし、こうなったら
せめて内容くらいはスッキリと終わらせて欲しいです。




↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!


2018年06月18日 (月) | 編集 |
以前、運動始めます の中で「ステッパー買いました」と
書いたことがあったのですが、そのステッパーがこれ。
stepper.jpeg 
当時、色々と比較検討して予算がな・・・と本命を諦め
結局購入したのがこの赤い奴でした。
購入してから毎日地味に運動していたのですが、我が家の
上の受験生が運動不足でストレスが!とか言い出したので
暫く貸し出していたらそのまま奪われて今に至ります。
私もかれこれ2ヶ月位、運動という運動が出来ていないため
思い切って再度、自分用にステッパーを購入することに。

今回購入することに決めたのは Xiser社のステッパーです。
実は、これが当初の私の本命のステッパーでした。

xiser.jpg
 
このステッパーの色違いの黒色が2017年度に某通販さんにて
約4万円ほどで購入できたそうなのですが、今年度の販売は
無いようなのです。某オークションサイトやメ○カ○などで
中古品を探すも全く買えず、仕方なくアメリカから新品を
お取り寄せする事にしました。

時給800円台で働く私にとっては高い買い物なのですが、
私はブランド物の服や鞄などには興味がありませんし一番に
自分の為にお金を使ったっていいじゃない!と思う事が最近
物凄く強いです(これってストレスですか?)。
何か目的を持たないと生きている意味ないじゃんとも思うし、
本当にやる気の出ないことが多くて、ベッドに横になり寝落ち
し、夜中に起き出して入浴したりテレビを観ていたりします。
更年期も入ってきてちょっと鬱っぽいのかしら?とも感じて
いますがやはり運動していないから気力も体力も落ちてしまい
悪循環に陥っているのは事実なので兎に角、良い汗をかきたい。

アメリカから商品が届いたら、また感想を書こうと思います。


↓最近サボりがちだから、クリックは遠慮するにゃ!